nonnon Books

のんのん的 本の話題を書いていきます
064/図書館員のためのPR実践講座ー味方づくり戦略入門ー
064/図書館員のためのPR実践講座ー味方づくり戦略入門ー

図書館というと、資料収集やレファレンス(=調査・相談の意味で使われている)というものについて書かれている本が多い。また司書課程でもいかに資料を手渡すかについては書いてあっても、PRのことについてはそこまで書かれていない気がする。

もしかして、図書館業界初!?と思えるようなこのテーマ。著者は図書館サービス計画研究所代表の仁上氏。まだまだ図書館初心者の私はほとんど知識がないが、全国で図書館職員向けの講演をされている方とのこと。

この本のよいところは、当たり前と思えることにもきちんと言及しているところ。前職でレイアウトなどを学んだ身からするとポスターの作成術は、当然工夫したほうがいい。でも、図書館の方はまじめなのか、ただただ情報を正確に伝えることを重視している。途中でポスターのいい例・悪い例が出てくるけれど、実際これを見てどこがおかしいの?と思う方もいるかもしれない。

「ちがう、おかしいんじゃない。見ようと思わないだけなの」。と思わず返したくなる。そう、丁寧にイチから、いやゼロから言わないと気づかないのだ。

ただ、これ以外に関して、図書館の専門的なところになればなるほど、私には未知の世界。きちんと説明してもらえることで、発見がたくさんあった。「予算がない」「時間の余裕がない」とぶつぶつ言う前に無料でささっと出来ることがある。

仁上さんの講演が聞いてみたい。この本が好調であれば、ブランディング編・パスファインダー編と続けたいとあとがきにある。ぜひ、読んでみたい。良い取り組みをしていればいい。ではなくて、それをどう伝えていくか。ここまでが図書館の仕事なのだ。



◎図書館本◎もくじ◎ 



 
| のんのん | 100冊Book 2014 | 23:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:19 | - | - |
著者です。ご紹介ありがとうございます。続編準備中です。(^^)
| 仁上幸治 | 2014/12/23 12:44 PM |
>仁上さま
コメントありがとうございます。
続編、楽しみにしています!

| のんのん | 2014/12/24 8:08 AM |









http://nonnon.jugem.cc/trackback/1044
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
反社会学講座
反社会学講座 (JUGEMレビュー »)
パオロ・マッツァリーノ
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
blogのリンク
+ PROFILE